輪郭

BNLS(脂肪溶解注射)

BNLS(脂肪溶解注射)とは

BNLS(脂肪溶解注射)とは

メディカルハーブと呼ばれる薬用の植物を使用した体にやさしい脂肪溶解注射です。
脂肪を減らしてタルミを改善、フェイスラインに注射することで切らずに小顔にすることが可能です。
体に元々備わっている力を利用し、代謝の上昇や、むくみ・炎症の抑制などの効果があります。
むくみや腫れ、内出血がほとんどありません。

このような方におすすめ

  • エラが張ってる方
  • 顔がたるんでいる方
  • 部分的な脂肪を取りたい方

当院のBNLS(脂肪溶解注射)の治療方法

BNLS(脂肪溶解注射)は、最短で3日目から1週間ほどで効果が実感できます。
お顔や二の腕など気になる部分に、植物由来成分を主成分とした薬剤を注射することで脂肪を溶解します。
従来のBNLSに、新成分のデオキシコール酸(FDAにて脂肪分解効果が認められた医療品成分)を配合し、更に効果がアップいたしました。

BNLSの作用

BNLSの作用

脂肪溶解作用

脂肪細胞を直接破壊・分解して中性脂肪を取り除き、脂肪細胞を壊死させます。またセルライトの減少や脂肪代謝を促進します。

血管強化作用

血管保護、血管新生、血管拡張を促進する成分が含まれています。

リンパ循環排出作用

破壊や分解された脂肪をリンパや静脈を使って体外に自然排出します。

肌の引き締め作用

筋肉の活性化や細胞機能を高める作用、保湿作用などによりお肌の引き締め効果も期待できます。

留意点

所要時間 10~20分程度
施術回数 1回
痛み 美容外科用の極細針を使用し痛みを最小限に抑えます。
腫れ 術後の腫れはほとんどありません。
麻酔 痛みに弱い方や心配な方でも、笑気麻酔を使用しますのでご安心ください。
傷跡 術後すぐは注射跡がありますが、2日くらいで消えお化粧で隠せます。
通院 通院の必要はありません。
洗顔・メイク 洗顔、メイクは当日から可能です。
シャワー・入浴 シャワー、入浴は当日から可能です。
アフターケア 効果が切れる前に再度注射をすることで効果を持続させることが可能です。
副作用・リスク まれに赤み、内出血を起こすことがございます。
注意事項 妊娠中、授乳中、皮膚炎の方は治療を行うことができません。

当院のこだわり

Point1
腫れやむくみを抑えた注射技術
Point2
わずか3日で脂肪の変化を実感
Point3
翌日注射部位をマッサージすることで効果UP

よくある質問

どれくらいの間隔で注射できますか?

通常1週間以上空けて行うことができます。

リバウンドはありますか?

脂肪細胞を破壊するため、基本的にはリバウンドはありません。

1度に注射できる量は決まっていますか?

部位にもよりますが、1ヶ所に1~2本です。個人差はありますが、お顔全体で10~20本が目安です。

治療の流れ

1

カウンセリング

治療の前に注射する部位の確認をします。
(充分な時間をかけ、納得した上で治療に入ります。)

2

治療

気になる部分にBNLS原液を注射していきます。
治療部位によりますが、約10~20分程の短い時間で終わります。

3

治療後

治療直後から、化粧や洗顔ができます。

4

アフターケア

治療後、まれに腫れる方がいますがほとんど翌日にはおさまります。(個人差がございます。)
当日から、シャワーや入浴が可能です。

費用

※すべて税抜価格です。

BNLS neo 7,500円

■最近閲覧したページ

施術メニュー

二重まぶた

目もとの印象・若返り

口元・口アゴ周り

輪郭

シミ・肝斑

シワ・たるみ

バスト

ダイエット・脂肪吸引

多汗症・わきが

刺青除去

婦人科

薄毛・脱毛症

脱毛

性別適合手術

お顔の若返り

お肌の若返り

その他

20歳未満で施術をされる方

未成年の方が施術を希望される場合、親権者の同意が必要です。以下の親権者同意書を印刷していただき、ご記入の上ご来院ください。
詳細や不明点がございましたらクリニックへお問い合わせ(またはTEL:0120-257-929)ください。