目もとの印象・若返り

涙袋ヒアルロン酸

涙袋ヒアルロン酸注入とは

「涙袋」は、目の下に沿ってできる眼輪筋という筋肉の膨らみのことです。
笑った時にこの筋肉に力が入りやすく、若い人ほど涙袋がハッキリしています。
大きい涙袋は目を大きく見せたり、表情を豊かにしてくれます。

涙袋

メイクで作ることもできます。しかし、皮膚がとても薄い場所なので、メイクの際やクレンジングの際に皮膚へのストレスを与えることで、色素沈着を起こします。たるみの原因になる可能性もあります。

ヒアルロン酸注入は、1度の治療で簡単に涙袋を作ることができます。
目のすぐ下の皮膚にヒアルロン酸を注入することで、理想の涙袋を作ることができます。吸収されにくいヒアルロン酸を使用することで、半年~1年ほど持続可能です。

このような方におすすめ

  • 目を大きく立体的に見せたい
  • 目元を若々しく見せたい
  • 笑顔が可愛いと言われたい

涙袋ヒアルロン酸の治療

ヒアルロン酸は、もともと皮膚の中に存在している保湿成分です。
注入で使用するヒアルロン酸は透明なジェル状です。特に柔らかい製剤を使用することで自然な目の動きとなるよう配慮しています。
施術時間も短く、注入後にすぐ効果を実感することができます。

留意点

所要時間 40分程度
施術回数 1回
痛み 注入時痛みを感じますが、塗る表面麻酔を使用するので痛みは殆どありません。
腫れ 腫れる場合がありますが、たいていは2、3日で治まります。
麻酔 塗る表面麻酔を使用します。
傷跡 ありません。
通院 不要です。
洗顔・メイク 洗顔、メイクは施術部位を避け、当日から可能です。
シャワー・入浴 シャワー・入浴は当日から可能です。
アフターケア 注入後、そのままメイクをしてお帰りいただけます。
副作用・リスク まれに腫れ、あざ、色素沈着、内出血を起こすことがございます。
注意事項 当日の飲酒や激しい運動は内出血や腫れを引き起こす可能性があるのでお控えください。

当院のこだわり

Point1
極細針を使用して、痛みに配慮
Point2
お顔全体のバランスを見て、最適な量を注入

よくある質問

どれくらいの量を注入すれば良いでしょうか?

その方の目の状態にもよりますが、片側0.1cc~が目安です。

コンタクトをしていても治療可能ですか?

はい、可能です。

治療の流れ

1

カウンセリング

治療の前に注射する部位の確認をします。
(充分な時間をかけ、納得した上で治療に入ります。)

2

治療

治療部位に注射します。

3

治療後

治療直後から、化粧や洗顔ができます。

4

アフターケア

当日から、シャワーや入浴が可能です。

費用

※すべて税込価格です。

施術内容 通常価格 モニター価格
涙袋ヒアルロン酸
ヒアルロン酸(0.1cc) 14,850円 -

■最近閲覧したページ



施術メニュー

二重まぶた

目もとの印象・若返り

口元・口アゴ周り

輪郭

シミ・肝斑

シワ・たるみ

バスト

ダイエット・脂肪吸引

多汗症・わきが

刺青除去

婦人科

薄毛・脱毛症

脱毛

性別適合手術

お顔の若返り

お肌の若返り

その他

18歳未満で施術をされる方

未成年の方が施術を希望される場合、親権者の同意が必要です。以下の親権者同意書を印刷していただき、ご記入の上ご来院ください。
詳細や不明点がございましたらクリニックへお問い合わせ(またはTEL:0120-257-929)ください。