お肌の若返り

シミ・肝斑

シミをなくして明るく透明感のある肌に!

シミの原因は皮膚のメラニン色素ですが、シミの種類によって治療方法は全く変わってきます。
通常のシミは光治療(レーザーやIPL)で治りますが、ホルモン性の肝斑というシミ(左右対称性で成人女性に多く見られる)は、レーザー照射をするとかえって濃くなってしまうので注意が必要です。
1回のレーザーやIPLで除去できるシミばかりではないので、組合せ治療や内服薬との併用が効果的です。

シミのできる原因

  • ターンオーバーが乱れ、メラニンを含む古い角質が剥がれ落ちないで皮膚に蓄積される
  • 紫外線などの外的要因により、メラノサイトが活性化する
  • 女性ホルモンのバランスが崩れることで肝斑が現れる

当院で行っているシミ・肝斑治療

Qスイッチルビーレーザー

メラニン色素だけに反応するため周囲の正常な皮膚へのダメージが少ないのが特徴です。詳しくはこちら

レーザートーニング

均一に照射することで表皮に溜まったメラニンを少しずつ破壊し、お肌全体のトーンを明るくします。詳しくはこちら

e-MAX

あらゆるお肌のトラブルを解決するレーザーで、ハンドピースを変えることで症状や肌質に細やかに対応します。詳しくはこちら

肝斑に関しては肝斑治療プログラムを設けて治療していきます。詳しくはお問合せください。

■最近閲覧したページ

施術メニュー

二重まぶた

目もとの印象・若返り

口元・口アゴ周り

輪郭

シミ・肝斑

シワ・たるみ

バスト

ダイエット・脂肪吸引

多汗症・わきが

刺青除去

婦人科

薄毛・脱毛症

脱毛

性別適合手術

お顔の若返り

お肌の若返り

その他

20歳未満で施術をされる方

未成年の方が施術を希望される場合、親権者の同意が必要です。以下の親権者同意書を印刷していただき、ご記入の上ご来院ください。
詳細や不明点がございましたらクリニックへお問い合わせ(またはTEL:0120-257-929)ください。