毛穴・ニキビ

フラクショナルローラー

フラクショナルローラーとは

通常のフラクショナルレーザーやダーマローラーより深い部分にまで作用し、新しい皮膚に生まれ変わらせる治療法です。
ニキビ跡や毛穴引き締め、肌質改善に効果絶大です。

このような方におすすめ

  • 二の腕、背中、太もも、お尻などにブツブツが出来る皮膚疾患の方
  • ニキビ跡が気になる方
  • 肌質を改善したい方

フラクショナルローラーの治療方法

新しい皮ふに生まれ変わらせる治療法

新しい皮ふに生まれ変わらせる治療法

施術前:しわやニキビ跡などで肌の弾力や艶、潤いが損なわれている状態。
ローラー施術1:ローラーに付いている極微細な医療用の針で皮膚に目に見えない小さな穴をあける。
ローラー施術2:この小さな傷に反応し皮膚の自己再生能力が高まり、徐々に傷(穴)が修復される。
ローラー施術3:傷(穴)の修復に伴い、皮膚内部の細胞分裂が活性化され、コラーゲンが生成される。
施術後:傷(穴)の完全治癒が行われ、新しい皮膚に入れ替わった状態。
※身体の組織を再生させるグロースファクター併用で更に効果が上がります。

フラクショナルローラー治療・二の腕のブツブツ肌(毛孔性苔癬)

毛孔性苔癬とは、二の腕、背中、太もも、お尻などにブツブツが出来る皮膚疾患のことです。
ニキビと原因は似ている部分もありますが、ニキビのように赤く腫れたり、痛み、かゆみなどの自覚症状が無く、さらに健康的には問題がないため、「体質」や、また遺伝性が強く「遺伝だから仕方ない」と諦めている方も多くいらっしゃいました。
また、「見た目」の問題として多くの方が悩んでいます。
当院では、フラクショナルローラーを使っての治療をオススメします。繰り返して治療することで、徐々に効果が表れます。

毛孔性苔癬の治療法として「塗薬」「ピーリング」「レーザー脱毛」と様々ありますが、色々チャレンジしたけど、効果が無かった方、一度相談下さい。

留意点

所要時間 部位により時間が違います。
施術回数 1回~3回(間隔は1.5ヶ月から3ヶ月おきに続けると良いでしょう。)
痛み 術中の痛みはほとんどありませんが、人によっては痛みを感じることがあります。
腫れ 皮膚が赤くなったり、かさかさしたりしますが、たいていは2、3日で治まります。
麻酔 必要ありませんが、痛みに弱い方には麻酔クリームで和らげます。
傷跡 ありません。
通院 不要です。
洗顔・メイク 洗顔、メイクは当日から可能です。
シャワー・入浴 シャワー・入浴は当日から可能です。(ただし、熱いお湯につかる、長風呂は避けてください。)
アフターケア 皮膚のかさつきに保湿クリームをご使用ください。
副作用・リスク まれに腫れ、あざ、色素沈着、内出血を起こすことがございます。
注意事項 患部に紫外線をあてないよう、気を付けてください。

当院のこだわり

Point1
ニキビ跡や毛穴引き締め、肌質改善に効果絶大です。
Point2
毛孔性苔癬の治療法としておすすめします。
Point3
グロスファクター併用することで更なる効果が生まれます。

よくある質問

ニキビ跡や肌が凸凹になりませんか?

適切な治療をすればニキビ跡にはなりません。しかし、自分でニキビを潰すと化膿したり、周囲の組織まで壊してニキビ跡になりやすいので早めの専門的なケアをおすすめします。

思春期のニキビと大人のニキビの違いは?

思春期のニキビのほとんどは過剰な皮脂が原因、大人のニキビはホルモン性やストレスが原因のひとつ、と考えられます。大人のニキビに対して思春期のニキビ治療を行ってもあまり効果がなく悪化させることもあります。

治療の流れ

1

カウンセリング

治療の前に行う部位のご希望を伺います。
(充分な時間をかけ、納得した上で治療に入ります。)

2

麻酔

ほとんど必要ありませんが、痛みに弱い方に麻酔クリームを塗布いたします。

3

治療

4

治療後

術後は肌が赤く、多少腫れます。

5

アフターケア

治療後は多少腫れるので念のため腫れ止め、痛み止めを処方しております。

費用

※すべて税抜価格です。

フラクショナルローラーのみ 35,000円
超高濃度グロースファクター併用 60,000円
グロースファクター併用 50,000円

施術メニュー

二重まぶた

目もとの印象・若返り

口元・口アゴ周り

輪郭

シミ・肝斑

シワ・たるみ

バスト

ダイエット・脂肪吸引

多汗症・わきが

刺青除去

婦人科

薄毛・脱毛症

脱毛

性別適合手術

お顔の若返り

お肌の若返り

その他

20歳未満で施術をされる方

未成年の方が施術を希望される場合、親権者の同意が必要です。以下の親権者同意書を印刷していただき、ご記入の上ご来院ください。
詳細や不明点がございましたらクリニックへお問い合わせ(またはTEL:0120-257-929)ください。