バスト

豊胸

豊胸とは

豊胸とは

豊満で美しい胸(胸元)は、女性の憧れです。
胸のサイズの悩みは元より授乳やダイエットなど、年齢に伴い表情が移り変わる胸元に悩みを抱えている方も多いでしょう。
当院では、しっかりとした技術と豊胸バッグやヒアルロン酸で理想のバストを実現します。
硬くて形も不自然だった従来の豊胸手術とは別次元の仕上がりをご提供します。
サイズアップを目指す人から、授乳で下垂してしまった方まで、年齢を重ねても不自然さの残らない理想の胸元を実現します。

このような方におすすめ

  • 胸を大きくしたい方
  • バランスのいいバストにしたい方
  • 垂れたバストが気になる方
  • 豊胸バックの入れ替えを考えている方
  • 手軽に胸を大きくしたい方
  • 短時間で胸を大きくしたい方

当院の豊胸術

バッグ挿入

ヒアルロン酸注入

バッグ挿入

バックを挿入する場所として3つの方法があります。

大胸筋下法

大胸筋下法

大胸筋の下にバッグを挿入する方法です。
胸のボリュームがほとんどない人に適しています。大きなサイズアップに適した方法です。
※この方法は、乳腺下法に比べて痛みや腫れが強いことがあります。

乳腺下法

乳腺下法

乳腺の下にバッグを挿入する方法です。
ボリューム(乳腺や皮下脂肪)がある方に適した方法です。

筋膜下法

筋膜下法

大胸筋の前方にある筋膜の下にバッグを挿入します。
バストが下垂気味の方に用いることが多い方法です。

留意点

所要時間 1時間程度
施術回数 1回
痛み 全身麻酔にて行うため術中の痛みはありません。傷口は1~2日痛みます。乳房部はほとんどの方は痛みは気にならないほどです。
腫れ 強い腫れや内出血が2週間ほどあります。
麻酔 最初に吸入麻酔を使用して痛みを和らげてから全身麻酔を行います。
傷跡 ワキの下のシワに沿って切開するので、通常2~3ヶ月もするとわからなくなります。
通院 通院の必要はありません。
洗顔・メイク 洗顔、メイクは当日から可能です。
シャワー・入浴 シャワーは翌々日から、入浴は抜糸後から可能です。
アフターケア 腫れ止め、痛み止めを処方しております。処方されたお薬は飲み切るようにしてください。
副作用・リスク まれに、被膜拘縮などの合併症があります。
注意事項 スポーツなどの激しい運動は3週間ほど控えてください。
基本的には手術当日のみ休んでいただければ、翌日からは通勤・通学が可能です。不安の強い方は1~2日休まれてもよいでしょう。

当院のこだわり

Point1
丁寧な技術と高品質バッグを使用し別次元の仕上がり
Point2
仕上がりの自然さを追求した流れるようなソフトバッグ
Point3
ご要望に応じて、バッグの除去&人工乳腺バッグに交換も可能

よくある質問

以前、生理食塩水を使用したバッグを入れたのですが、最新のものに入れ替えることは可能ですか?

可能です。バッグのサンプルもございますので、実際にご覧いただくことも可能です。

体内に異物を入れることに不安があります。

当院で使用する豊胸バッグは医療用シリコンをはじめ身体に害のないものばかりを使用しています。また、バッグによる豊胸は脂肪注入よりも仕上がりがよく、より自然で魅力的なバストを可能にします。

破れませんか?

以前、主流だった生理食塩水バッグは破れる可能性があります。当院で使用するバッグはハサミで切っても外に出にくく、破損しても体に悪影響を及ぼしません。

見た目が変になりませんか?

元々の乳腺が小さな方は通常のラウンドバッグ (今まで主流だった丸いバッグ) を使用すると、鎖骨下の部分まで膨らんで不自然になることがありました。当院ではノーマルバッグやソフトバッグを使用して、自然な仕上がりを約束しています。

左右のバストの大きさが違うのですが?

当院では経験豊富なドクターが適切なサイズのバッグを選びます。そのため左右サイズの違いを目立たなく、バランスの良いバストにすることができます。

妊娠・授乳に影響はありませんか?

乳腺は全く触れませんので影響はありません。カウンセリングを受けるときにも詳しく説明します。

大きさは自分で決められますか?

あなたの希望サイズにすることが可能です。しかし、あまりに大きくしすぎると不自然になることもあり、カウンセリング時に専門の医師がアドバイスをおこないます。

治療の流れ

1

カウンセリング

治療の前に皮膚切開の傷は残るため、バッグの大きさやタイプなど慎重に決定します。
(充分な時間をかけ、納得した上で治療に入ります。)

2

麻酔

全身麻酔をするため痛みはほとんどありません。

3

治療

カウンセリングで決定した部分から切開して、バックを挿入していきます。

4

治療後

施術直後は全身麻酔の影響で少しボーっとした感じがあるので、2~3時間程ベットでお休みいただきます。
当日の飲食、車の運転は控えてください。

5

アフターケア

当日の入浴は浴槽につかる切開部分の傷跡の血流が良くなり腫れが強く出ることがあります。翌々日シャワーのみにしてください。
アルコールは1週間控えてください。

ヒアルロン酸豊胸

「手術には抵抗がある」「そこまでしてまでは」という方は、ヒアルロン酸を注入するだけで簡単にバストアップが可能です。
好きな量を好きな部位に注入でき、傷跡もなく、人知れず胸元の自信を取り戻したいという方にもおすすめです。

バストデザイン

トータルアップ トータルアップ まんべんなく注入してバスト全体をサイズアップ
バランスアップ バランスアップ 大きさや形に左右差ある方も、バランスのとれたバストに
デコルテアップ デコルテアップ バストの上部に注入することでハリのあるバストラインに
アンダーアップ アンダーアップ バストを下から持ち上げて形の良い上向きのバストに
谷間アップ 谷間アップ 内側の注入量を増やすことで、バストの谷間を実現
ボリュームアップ ボリュームアップ バストの外側に注入し、ボリューム感のあるグラマーなバストに
ポイントアップ ポイントアップ 気になる部分にピンポイント注入し形の良いバストに

留意点

所要時間 10分程度
施術回数 1回
痛み 注射のチクっとした痛みです。
腫れ 術後の腫れはほとんどありません。
麻酔 痛みに弱い方や心配な方でも、麻酔クリームを塗布しますのでご安心ください。吸入麻酔を組み合わせた局所麻酔を行います。
傷跡 術後すぐは注射跡がありますが、2日くらいで消えお化粧で隠せます。
通院 通院の必要はありません。
洗顔・メイク 洗顔、メイクは当日から可能です。
シャワー・入浴 シャワー、入浴は当日から可能です。
アフターケア 効果が切れる前に再度注入することで効果を持続させることが可能です。
副作用・リスク まれに赤み、内出血を起こすことがございます。
注意事項 ヒアルロン酸は体内に吸収されますので効果は限定的です。

当院のこだわり

Point1
比較的柔らかくなめらかな製剤を使用
Point2
美しく自然なオーダーメイドの仕上がりをご提供
Point3
熟練した医師がカウンセリングからアフターケアまで対応

よくある質問

注入したヒアルロン酸は凸凹しませんか?

柔らかくてなめらかな製剤を選択して使用します。さらに注入技術で自然な仕上がりを心がけています。

痛みが心配です。

吸入麻酔を組み合わせた局所麻酔で施術を行いますのでご安心ください。

効果はどれくらい持続しますか?

個人差はありますが、半年~1年程度で吸収されるため、効果を持続するには定期的に行うことをおすすめします。

治療の流れ

1

カウンセリング

治療の前にどれ位の量を入れるか、どのデザインにするか慎重に決めます。
(充分な時間をかけ、納得した上で治療に入ります。)

2

麻酔

吸入麻酔(痛み止め)を使いながら、胸に局所麻酔をするため痛みはほとんどありません。

3

治療

ヒアルロン酸を注入します。
治療は約10分程の時間で終わります。
※傷跡は小さな針跡1ヶ所だけで、数日でわからなくなります。

4

治療後

治療直後から、通常の生活に戻れます。

5

アフターケア

当日から、シャワーや入浴が可能です。

費用

※すべて税抜価格です。

豊胸バッグ挿入法 ソフトバッグ 610,000円
ノーマルバッグ 530,000円
豊胸バッグの除去 (片方) 200,000円
豊胸バッグの入替 (片方) 豊胸代金+片方200,000円
豊胸 高濃度スーパーヒアルロン酸注入法 (1cc) 4,700円
※別途、技術料110,000円が必要(初回のみ)
検査(血・心電図) 20,000円
手術後サポーター 10,000円

■最近閲覧したページ

施術メニュー

二重まぶた

目もとの印象・若返り

口元・口アゴ周り

輪郭

シミ・肝斑

シワ・たるみ

バスト

ダイエット・脂肪吸引

多汗症・わきが

刺青除去

婦人科

薄毛・脱毛症

脱毛

性別適合手術

お顔の若返り

お肌の若返り

その他

20歳未満で施術をされる方

未成年の方が施術を希望される場合、親権者の同意が必要です。以下の親権者同意書を印刷していただき、ご記入の上ご来院ください。
詳細や不明点がございましたらクリニックへお問い合わせ(またはTEL:0120-257-929)ください。